【神無月】「真実の鏡」第一段階攻略!おすすめキャラや立ち回りは?

8/24のアップデートより実装された「真実の鏡」の第一段階に関する攻略記事になります。イベント概要から立ち回り、おすすめキャラなどをまとめています。

「真実の鏡」とは

  • 期間:毎週金曜日11:30〜24:00(11:30〜12:00は準備時間)
  • 参加条件:プレイヤーLv.40以上
  • 内容:界城防衛と魔将撃退の2段階のステージ
  • ポイント:神託したキャラはダメージボーナスを受けられる

毎週金曜日のみの開催で2種類のステージがあります。今回は第一段階について扱っていきます。

真実の鏡にはプレイヤーレベル40以上という参加条件がありますのでご注意を。満たない方はまずプレイヤーレベルを上げましょう。

第一段階「界城防衛」概要

  • 期間:毎週金曜日12:00〜18:00
  • 挑戦回数:5回
  • 参戦キャラ数:6名(キャラの重複参戦可)
  • 報酬:倒した敵の数に応じて時空エネルギーを獲得

プレイできるのは金曜日の12時から18時まで、挑戦回数は5回です。社会人の方にとっては酷ですが、お昼休みなどを上手く使ってプレイしましょう。

敵を多く倒せば倒すほど、多くの報酬が獲得できます。第一段階の報酬は時空エネルギーのみ。

こちらのアイテムは真実の鏡実装と同時に出現したアイテムで、時空商店にて神言と交換ができます。

それでは次に第一段階の立ち回りについてチェックしていきましょう。

攻略ポイントと立ち回り

まずは攻略ポイントについてです。

攻略ポイント
  • とにかく敵を倒すことに専念する
  • 敵レベルは10からスタート、一定数倒すごとに10レベルアップした敵が新たに出現
  • 新しい敵の出現位置はランダム
  • 10ターン経過 or 味方全滅で戦闘終了
  • 出撃キャラは重複可能

そして立ち回りは下記の通り。

立ち回り
  1. 神託キャラを確認し、敵のジョブに合わせパーティ編成
  2. 序盤の敵は弱いのでより多くの敵を倒すことのみ考える
  3. ランダムに敵が出現するので、背後を取られないよう味方や壁を後ろにしながら攻撃する
  4. 中盤Lv.40〜50あたりから攻撃回数を考慮しながら戦闘を進める
  5. 敵がLv.70以上になったら、数よりも確実に1体の敵を倒すことに専念する

終盤になると敵はかなり強くなるのでプリーストなど回復系も1〜2体連れていったほうがよいです。

序盤はオートプレイでもOKですが、倒すごとに敵は強くなっていくので中盤あたりからマニュアルプレイをしたほうが良いです。

ただあまり考えすぎてプレイすると時間がかかってしまうので、ある程度割り切ったほうが良いと思います。

時間がないという方のためにも、参考にしてほしいおすすめキャラを最後に紹介して攻略記事を締めくくりましょう。

おすすめキャラ

ローリン

おすすめポイント
  • 神託によりダメージ上昇
  • 高確率でターン内に2回攻撃が可能

フィーナ

おすすめポイント
  • 神託によりダメージ上昇
  • 味方へシールド付与可能

エース

おすすめポイント
  • 通常攻撃で四方向、必殺で周囲攻撃が可能

ソフィア

おすすめポイント
  • なぎ払い攻撃で前方3マスに攻撃可能

ルキア

おすすめポイント
  • 追加攻撃効果が優秀

飛鳥

おすすめポイント
  • 追加攻撃が優秀

幻天姫

おすすめポイント
  • 縦方向2マスに貫通攻撃が可能

ヨーラン

おすすめポイント
  • 通常攻撃で3体に攻撃可能

ニナ

おすすめポイント
  • 攻撃と回復が同時に行える優秀なキャラ

おわりに

いかがだったでしょうか?今回は毎週金曜日限定開催のイベント「真実の鏡」の第一段階に関する攻略記事でした。

週1回のみのイベントなので回数は限られますが、獲得報酬はなかなか手に入れられない神言と交換可能なアイテムなので、ポイントを抑えて毎週プレイすべきです。

おすすめしたキャラをパーティに編成し、立ち回りを参考にしながら上手く攻略して頂けたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です