【神無月】第3章9-1熱砂国王戦攻略

さあ今回は第3章終盤9-1『欺きの罠』での熱砂国王戦の攻略記事になります。

このステージ最初に挑戦した時は冗談抜きで「これ無理ゲー?」と思ってしまいました笑

先日紹介した第1章9-5ケルベロス戦、第2章8-5ローリン戦と比較するとかなり難易度は高いですが、クリアしないともちろん先へは進めないのでこの攻略記事をしっかり読んで突破して下さい!

熱砂国王のステータスと攻撃パターン

ステータス

レベル38
属性プリースト
攻撃1単体物理ダメージ(斜め攻撃あり)
攻撃2全体魔法ダメージ
攻撃3プリーストキャラ1体を召喚

攻撃パターン

ターン1攻撃1+攻撃3
ターン2攻撃1+攻撃3
ターン3攻撃2+攻撃3

※以下ターン1〜3の繰り返し

第3章9-1おすすめのパーティ

図体に似合わず熱砂国王はプリーストキャラです。ですので相剋関係に影響されません。

そうなると難しいのが、味方キャラの選択ですね。弱点がないとなると、どうすればよいのか。

第3章9-1でおすすめしたい布陣は「ナイト×1・アサシン×1・ウィザード×2」です。

ナイトはローリン戦同様、耐久性の高さを買っておとり用に使用します。アサシンはもちろん高火力という持ち味を活かし、国王のダメージを大幅に削ってもらいます。

ウィザードは雑魚キャラがナイト2体であること、そして遠隔で国王が毎ターン召喚するプリーストキャラを倒すためです。

今回は特にこのウィザードキャラの火力の高さがネックになるので、武器や星石強化などで高火力キャラをつくって挑みましょう。

ケルベロス戦、ローリン戦に引き続きプリーストキャラは今回も不使用でいきましょう。

第3章9-1クリアのコツ

とにかく今回のステージで最も厄介なのが、こちら。

注意
毎ターン召喚されるプリーストキャラ

このプリーストキャラは国王のHPを回復します。その回復量も1回で1000を越えるので無視できません。

また、毎ターン召喚されるので倒さないと2体3体と増えていきます。その分回復量も2倍3倍と増えてしまいます。

このプリーストキャラの処理さえ上手く出来れば、必ずクリアできるはずです!

理想はこのプリーストキャラを一撃で仕留めることのできる高火力キャラを連れていけること。

それが難しければ、味方2体でプリーストを、残りの2体で国王を狙っていきましょう。もちろん国王よりもナイトキャラを倒すことが優先事項ですよ。

では実際のプレイ画面を見ていきましょう。

第3章9-1プレイ指南

戦闘が始まったらまずナイトキャラからダメージを与えていきます。ナイトキャラを一掃するまでは国王は無視でOK。

プリーストが召喚されたら即除去しましょう。先程も述べた通り、味方キャラ2体で処理しても構いません。とにかく行動する前に撃破して下さい。

背後を取れる時はなるべく背後から攻撃していきましょう。

ナイトを一掃したらプリーストキャラの除去も行いながら、国王にダメージを与えていきましょう。

国王のHPが残りわずかとなってきたらプリーストは無視し、国王に全攻撃を集中させて下さい。

まとめ

最後に第3章9-1熱砂国王戦のポイントをまとめておきます。

MEMO
  • パーティのおすすめはナイト×1・アサシン×1・ウィザード×2
  • 討伐優先順位はプリースト>ナイト>国王
  • 毎ターン国王の背後から攻撃できるよう意識する

このステージをクリアした時の達成感は凄まじかったです!僕は特に苦戦したので…

ただ9-1をクリアした後に、もっと無理ゲーなステージがあるのをすぐに気付いたんですが笑

もし本記事通りにクリアができなかったという方は、こちらの記事も参考にしてみて下さい。

【神無月】クリアできない時にやりたい5つの戦力アップ方法と対策

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です